Jira Service Desk 使用事例をご覧ください。デモにサインアップしてください。

一緒に Jira Service Desk について学びましょう。ライブ Q&A ありの 60 分のデモ視聴をご予約ください。

サインアップ

自己解決できるようカスタマーを支援

役に立つ情報が見つかれば、お客様は自分自身で問題を解決できます。Confluence を Jira Service Desk に追加することで、お客様がナレッジベースによる自動化された提案を利用して必要なサポート情報を簡単に見つけられるようにしましょう。

Jira Software との統合

ソフトウェアチームがすでに Jira Software を利用しているなら、IT チケットを開発チームのバックログにリンクさせることができます。エスカレーションが行われる前に、問題の根本原因にたどり着けます。

繰り返しのタスクを自動化

チームが繰り返しのタスクに時間をとられたり、リクエストに優先順位付けを行えないという問題はありませんか?自動化の設定を行えば、エージェントは重要な問題の解決に時間を使え、作業負荷を軽減できます。

ITIL 認定サービスデスクの取得

IT チームは、サービスリクエスト、障害、問題、変更管理などに必要なすべてを、カスタマイズ不要で使用できます。Jira Service Desk は PinkVERIFY™ 認定です。

ご使用のサービスデスクを堅固な API で拡張

Jira Service Desk Connect を利用してお気に入りのソフトウェアツールと統合します。弊社の REST API とオープンプラットフォームを使用してカスタムアドオンを作成し、ご使用のサービスデスクを強化しましょう。

Jira Service Desk

最高のサービスデスクを作ろう

無料トライアル
Early Access Program 開催中

Identity Manager

Atlassian Cloud の製品に Identity Manager を追加することで、<br />SAML のシングルサインオン、2 要素認証など、強力な認証機能を利用できるようになります。

Early Access Program 期間中、Identity Manager は完全に無料ですが、
一般発売後は 1 ユーザーあたり月額 $3 の料金がかかります。

詳細を見る