閉じる
7 日間無料

あらゆる規模のチームに、クラウド環境で提供

ユーザー 10 名まで

$10
月額定額料金
小規模チーム向けの特別価格
7 日間無料
クレジットカード不要

ユーザー 11 〜 100 名

$5
ユーザー 1 名あたり月額
大規模チームやチーム規模の拡大に対応
7 日間無料
クレジットカード不要

ユーザーが 101 名以上いますか? 

大規模チーム向けの割引をご用意しています。価格を計算する


7 日間無料、クレジットカード不要

Cloud の利点

  • 迅速かつ容易に運用を開始 — ソフトウェアサイトのセットアップとホスティングをお客様に代わって弊社が実施します。
  • サーバー、ストレージ、保守は一切不要 — 弊社にお任せください。

Cloud 価格 FAQ

Jira Core のサブスクリプション料金はいくらですか?

価格シミュレーターを使って、チーム規模に適した月額料金を試算してみてください。

価格シミュレーター
有効な番号を入力してください。
5000 ユーザー以下を入力してください
最小ユーザー数
あなたの価格
$ --
月額合計料金
$ --
ユーザーあたりの平均料金

年間サブスクリプションの価格表

Jira Core は月単位のサブスクリプションのほか、年間サブスクリプションでもご利用になれます。年間サブスクリプションの場合は、購入したユーザー数に応じて、年間最大 2 ヶ月分の利用金額の値引きがあります。内訳は次のとおりです。

ユーザー 年額
1 - 10 $100
11 - 15 $750
16 - 25 $1,250
26 - 50 $2,500
51 - 100 $5,000
101 - 200 $8,500
201 - 300 $10,800
301 - 400 $11,900
401 - 500 $13,000
501 - 600 $14,100
601 - 800 $16,300
801 - 1,000 $18,500
1,001 - 1,200 $20,700
1,201 - 1,400 $22,900
1,401 - 1,600 $25,100
1,601 - 1,800 $27,300
1,801 - 2,000 $29,500

2,000 ユーザーを超える階層については、ライセンスページをご覧ください。  

Jira Core を年間契約でご利用される場合、まずは 7 日間の無料トライアルにお申し込みいただき、年間計画に変更するためのこちらのガイドに従ってください

Jira Core は無料でトライアル可能ですか ? 

はい、可能です! 最初の 7 日間は無料でお試しになれます。試用を始める場合は、JIRA Core にサインアップしてください。製品にご満足いただけたら、支払情報を登録するだけで JIRA Core を続けてご利用になれます (必ず気に入ってくださるはずです)。

Jira Core ユーザー とは何ですか ?

Jira Core にログインすることができ、ユーザー管理画面に表示されるユーザーのことを指します。

請求時にはユーザー数をどのようにカウントしていますか?

ユーザーは、チームの変更に合わせて追加、削除できます。各請求月の月末に、Jira Core ユーザー数に応じて次月のサブスクリプションに対する課金が行われます。年間サブスクリプションの場合は、ユーザー数に最も近いティアの料金が請求されます。

どのような支払い方法がありますか?

月額契約では、クレジットカード払い (MasterCard、Visa、 American Express) または PayPal をご利用いただけます。年間契約では、クレジットカードに加えて、銀行振込または小切手でのお支払いもご利用いただけます。

Jira Core を購入後、満足できなかった場合は?

Atlassian Cloud 製品やサービスに満足いただけなかった場合、お支払いから 30 日以内であれば、無条件に返金を行います。

Jira Software と Jira Core 、Jira Service Desk の違いは何でしょうか?

Jira Core は簡素化されたプロジェクト管理ツールで、Jira の力を活かして組織を強化しようとしているお客様に適しています。

Jira Software は特にソフトウェアチームに特化して設計されています。Jira Software は優れたアジャイルソフトウェア開発に必要となる最も重要な機能を備え、他の開発ツールとの統合でより強力になります。

Jira Service Desk は IT チームやサービスチーム向けに設計された製品で、インシデントや問題、変更管理などに必要な、すぐに利用できるさまざまな機能を提供します。

Cloud (クラウド型) と Server (サーバー型) デプロイメントオプションの違いは何ですか?

Jira Core Cloud では、アトラシアンがサービスのセットアップからホスティングまで行います。一般的に、これはチームにとってすぐ簡単に開始するためのベストな方法です。チームは、自分たちでホスティングすることによる技術的な問題に対処する必要がありません。

Jira Core Server では Jira Core を自社のマシンにインストールして利用します。自由にカスタマイズすることが可能です。このオプションは、多少手間がかかっても設定や運用をすべて自社で管理したいチームに向いています。

Jira Core に SAML シングルサインオンはありますか?

Atlassian Access のサブスクリプションがあれば、SAML シングルサインオンや強化されたその他のセキュリティ機能 (2 段階認証、パスワードポリシー、ユーザープロビジョニング) を有効にできます。

Atlassian Access を使うと、Jira、Confluence、Bitbucket などの Atlassian Cloud 製品のユーザーを 1 ヶ所で管理し、セキュリティポリシーを適用できます。

Jira Core は Active Directory に接続できますか?

Atlassian Access のサブスクリプションがあれば、Active Directory に Jira Core を直接接続して、ユーザープロビジョニングプロセスを自動化できます。

その他のご質問がありますか?

Atlassian Cloud のライセンスをご確認ください。

30 日間無料トライアル

あらゆる規模のチームでオンプレミス運用

小規模チーム

$10
一括支払い
ユーザー 10 名まで
購入する
すべて慈善団体へ寄付

中/大規模チーム

$1,600
買い切り価格
購入する

Server 価格 FAQ

Jira Core は無料でトライアル可能ですか ? 

はい、可能です!お使いのマシンに Jira Core をインストールして、30 日間無料ですべての機能をお試しいただけます。Jira Core をダウンロードするだけで、すぐにご利用を開始できます。

もし気に入っていただけた場合 (そうなると信じていますが)、購入したライセンスキーで現在のインスタンスをアップデートすれば、引き続き Jira Core をご利用いただけます。Jira Core のライセンスはオンラインで購入できます。

Jira Core ユーザー とは何ですか ?

Jira Core ユーザーとは Jira Core にログインできるユーザーのことです。匿名ユーザーもアクセスすることは可能ですが、ライセンス数にはカウントされません。

教育機関向けにディスカウントはありますか?

条件を満たす教育機関に対して、10 ユーザーを超えるライセンスの購入時に 50% の割引があります。

Jira Service Desk と Confluence ナレッジベースの価格はいくらですか?

Jira Service Desk のカスタマーは、カスタマーポータル内でナレッジベースの記事を無料で閲覧できます。Confluence ナレッジベースのライセンスを必要とするのは、エージェントなど、ナレッジベースの貢献者だけです。

ライセンスの購入には何が含まれますか?

Jira Core のライセンス体系は、シンプルで公平な仕組みであり、前払いのシステムとなっています。

ライセンスの購入には製品の永久利用と、購入日から 12 ヶ月間の保守 (バージョンアップとテクニカルサポート) が含まれます。保守の更新は必須ではありません。

どのような支払い方法がありますか?

自社ホスト型 (サーバー) ライセンスの場合、クレジットカード、銀行振込、小切手、または ACH (米国銀行のみ) でのお支払いがご利用いただけます。10 ユーザースターターライセンスのお支払いには、クレジットカードをお使いいただく必要があります。 

Jira Core を購入後、満足できなかった場合は?

アトラシアンの製品やサービスに満足いただけなかった場合、お支払いから 30 日以内であれば、無条件で返金を行います。サーバー型の 10 ユーザースターターライセンスにつきましては、売上は全てチャリティ団体に寄付をしています。よって返金することはできないことをご了承ください。

Cloud (クラウド型) と Server (サーバー型) の違いはなんですか?

クラウド型では、アトラシアンがサービスのセットアップからホスティングまで行います。一般的に、これはチームにとってすぐ簡単に開始するためのベストな方法です。チームは、自分たちでホスティングすることによる技術的な問題に対処する必要がありません。

サーバー型では Jira Core を自分のマシンにインストールして利用します。自由にカスタマイズすることが可能です。このオプションは、多少手間がかかっても設定や運用をすべて自社で管理したいチームに向いています。

その他のご質問がありますか?

Jira Core の価格に関する FAQ をご覧ください。