Jira Core を使用するとすべてのプロジェクト情報が一目瞭然です

プロジェクトを管理してチームの秩序を維持

プロジェクトの管理

Jira Core でのプロジェクトとタスクの管理は、ワークフローから開始します。ワークフローでプロセスを定義して、チームがタスクを追跡できるようにします。Jira Core Cloud インスタンスのボードでは、ワークフローを視覚化でき、ドラッグ & ドロップでタスクを作業前 (To do) から完了 (Done) に移動できます。現在のところ、Cloud でのみご利用いただけます。

詳細の監視

ステータス、コメント、および添付ファイルが 1 箇所に存在することでタスク管理は容易になります。メールを確認したり、ミーティングを設定したりする必要なしに全員が一目でプロジェクトの詳細を把握します。さらに、通知により、注意が必要な時もわかります。

パフォーマンスの測定

いくつのタスクがまだ進行中ですか? どのチームメンバーが過剰な負担を負っていますか? Jira Core を使用すると、全体の要約、カスタマイズされたダッシュボード、または定義済みレポートなど、様々な方法でチームのプロジェクトのステータスを追跡できます。カレンダービューを追加すれば準備完了です。

Jira Core は、プロセスに従ってあらゆることを実行するチームに非常に多くの利益をもたらします。George Lewe、ルフトハンザシステムズ 中枢アプリケーションおよびツール部門マネージャー
世界中の事業チームから信頼され、使用されています
Gilt、YP、BlackRock、Splunk、および Spotify

Jira Core + チーム

所属するチームの種類を選んで、Jira Core の詳細をご確認ください

何ができるのか詳しく解説

想像力に富んだ7 つの方法で作業を追跡

詳細を見る

クラウドに対応、シンプルな価格体系

今すぐトライアル
Early Access Program 開催中

Identity Manager

Atlassian Cloud の製品に Identity Manager を追加することで、<br />SAML のシングルサインオン、2 要素認証など、強力な認証機能を利用できるようになります。

Early Access Program 期間中、Identity Manager は完全に無料ですが、
一般発売後は 1 ユーザーあたり月額 $3 の料金がかかります。

詳細を見る