閉じる

行動の早いチームのための一元的な情報共有の場

Team Calendars を使うことで、チームは情報を整理し、各メンバーの作業状況を共有することができます。個人のイベントとチームのイベントのスケジュールが表示され、各イベントは個人のカレンダーと Confluence ページにリンクしています。


カレンダーを共有して計画を立てる

カレンダー共有

Team Calendars for Confluence を Outlook、Google カレンダー (Android)、Apple カレンダーなどのお気に入りのカレンダークライアントと組み合わせれば、仕事を進めるために必要な情報を容易に見つけることができます。

事前に計画

繰り返し発生するイベントをカスタマイズしたり、イベントタイプのオン/オフを切り替えたりすることによって、常に情報を整理し、事前に計画することができます。

カスタム ビュー

リスト、週、月、タイムラインの 4 つの異なるカレンダービューで、どのメンバーがいつ何をするのかを簡単に確認できます。

カレンダー埋め込み

Confluence ページを強化することができます。自分のカレンダーをページに埋め込んだり、イベントをスペースやページにリンクしたりできます。

カスタムビューとカレンダーの埋め込み

チームの仕事すべてを 1 つの場所に

Team Calendars for Confluence を Jira Software と連携することで、開発作業に関するインサイトを得ることができます。バージョン、課題、スプリント、任意のカスタム日付フィールドをカレンダーに追加すれば、メンバー全員が見ることができます。

Jira Software に透明性を
世界中の 3,000 以上の組織から信頼を得て、使用されています。