閉じる

Server 製品の価格変更

2018 年 10 月 12 日、アトラシアンは Atlassian Server 製品および Atlassian Server アドオンの価格変更を実施いたします。今回の価格の引き上げは、弊社の製品ライン全体の研究開発に継続的に投資をすることで、お客様へ可能な限り最大の価値を提供するために実施します。

この FAQ には、予定されている価格変更に関する、よくある質問が含まれています。直接のご相談をご要望の場合は、サポートチームまでお問い合わせください。

概要

1. 2018 年 10 月 12 日に価格が変わる製品は何ですか?

すべての Atlassian Server 製品および Atlassian Server アドオンの価格は、 2018 年 10 月 12 日 に変更されます。Fisheye と Crucible Server のみ対象外です。

2.なぜ Atlassian Server 製品の価格の値上げをするのですか?

今回の Server 製品の価格の値上げは、弊社の製品ライン全体の研究開発に継続的に投資をすることで、お客様へ可能な限り最大の価値を提供するために実施します。

3. アトラシアンの Cloud 製品の価格は上がりますか?

はい。一部の Atlassian Cloud 製品の価格は、Server 製品と同日に値上げされます。詳細については、Atlassian Cloud 価格体系の変更についてのページをご確認ください。

4. アトラシアンの Data Center 製品の価格は上がりますか?

いいえ。Data Center製品の価格の変更はありません。

5. Atlassian Stackの価格は上がりますか?

いいえ。Atlassian Stackの価格の変更はありません。

6. もし、既存のサーバーライセンスを今すぐに更新せず、後日更新することにした場合、新しい価格を支払う必要がありますか?

はい。保守期間を延長して後で更新することにした場合は、新しい価格でのお支払い対象となります。

7. 旧価格の見積もりを取得している場合、それは有効ですか?

はい。旧価格のお見積は、見積書の有効期限までは有効です。

 

Jira ファミリー

1. Jira Software Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
 1-10 ユーザー (スターター) $10 $10
11-25 ユーザー $2,500 $1,250
26-50 ユーザー $4,500 $2,250
51-100 ユーザー $8,300 $4,150
101-250 ユーザー $16,500 $8,250
251-500 ユーザー $24,800 $12,400
501-2,000ユーザー $30,400 $15,200
2001-10,000ユーザー $38,000 $19,000
10,000+ ユーザー $45,500 $22,750

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー (スターター) $10 $10
11-25 ユーザー $1,250 $625
26-50 ユーザー $2,250 $1,125
51-100 ユーザー $4,150 $2,075
101-250 ユーザー $8,250 $4,125
251-500 ユーザー $12,400 $6,200
501-2,000ユーザー $15,200 $7,600
2001-10,000ユーザー $19,000 $9,500
10,000+ ユーザー $22,750 $11,375

* すべての価格は US ドルです。


今年 Jira Software では、何がリリースされましたか?

  • クイック検索:Jira での検索がさらに速くなり、閲覧済みの課題とプロジェクトをユーザーの検索の先頭に表示します。
  • ルックアンドフィールを刷新:最も頻繁に使用される表示のカラーパレット、フォント、アイコンを刷新し、Jira のルックアンドフィールを変更しました。
  • フィルターとダッシュボードの編集権の共有:チームはフィルターとダッシュボードのメンバーの追加と編集がシームレスにできます。
  • メール通知の改善:Jira のエンドユーザーが自身で設定可能なメール通知設定により、受信トレイに頻繁に届く通知の量を調整できます。
  • Bitbucket で Jira 課題を作成:開発者は、作業中のコンテキストから離れることなく、課題を直接 Bitbucket で作ることができるようになりました。 
  • 開発ステータスで検索:Jira のチケットは、Bitbucket のような開発ツールからの情報が付加されることで内容が充実します。そのため、「レビュー中」、「マージ済み」といった開発ステータスで検索できる機能を導入しました。
  • 管理者表示のプロジェクトカスタムフィールドリストの改善:管理者は Jira の重要な情報をより簡単に確認できるようになり、長期にわたり容易に Jira のメンテナンスやクリーンアップを行うことができます。
  • カンバンボードのパフォーマンス改善:カンバンボードのパフォーマンス向上により、バックログをより迅速に完了できるようになりました。
  • IPv6 サポート:IPv4 から IPv6 へ移行する組織をサポートします。
  • その他にもたくさんあります。Jira Software 7.5-7.12 リリースノートをご覧ください。

2. Jira Core Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー (スターター) $10 $10
11-25 ユーザー $1,600 $800
26-50 ユーザー $3,000 $1,500
51-100 ユーザー $5,500 $2,750
101-250 ユーザー $11,000 $5,500
251-500 ユーザー $16,500 $8,250
501-2000 ユーザー $20,200 $10,100
2001-10,000 ユーザー $25,300 $12,650
10,001+ ユーザー $30,400 $15,200

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー (スターター) $10 $10
11-25 ユーザー $800 $400
26-50 ユーザー $1,500 $750
51-100 ユーザー $2,750 $1,375
101-250 ユーザー $5,500 $2,750
251-500 ユーザー $8,250 $4,125
501-2000 ユーザー $10,100 $5,050
2001-10,000 ユーザー $12,650 $6,325
10,001+ ユーザー $15,200 $7,600

* すべての価格は US ドルです。

今年 Jira Core では、何がリリースされましたか?

  • クイック検索:Jira での検索がさらに速くなり、閲覧済みの課題とプロジェクトをユーザーの検索の先頭に表示します。
  • ルックアンドフィールを刷新:最も頻繁に使用される表示のカラーパレット、フォント、アイコンを刷新し、Jira のルックアンドフィールを変更しました。
  • フィルターとダッシュボードの編集権の共有:チームはフィルターとダッシュボードのメンバーの追加と編集がシームレスにできます。
  • メール通知の改善:Jira のエンドユーザーが自身で設定可能なメール通知設定により、受信トレイに頻繁に届く通知の量を調整できます。
  • Bitbucket で Jira 課題を作成:開発者は、作業中のコンテキストから離れることなく、課題を直接 Bitbucket で作ることができるようになりました。 
  • 開発ステータスで検索:Jira のチケットは、Bitbucket のような開発ツールからの情報が付加されることで内容が充実します。そのため、「レビュー中」、「マージ済み」といった開発ステータスで検索できる機能を導入しました。
  • 管理者表示のプロジェクトカスタムフィールドリストの改善:管理者は Jira の重要な情報をより簡単に確認できるようになり、長期にわたり容易に Jira のメンテナンスやクリーンアップを行うことができます。
  • その他にもたくさんあります。Jira Core 7.5-7.12 リリースノートをご覧ください。

3. Jira Service Desk Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-3 エージェント (スターター) $10 $10
4-5エージェント $2,100 $1,050
6-10エージェント $4,100 $2,050
11-15エージェント $6,300 $3,150
16-25エージェント $9,000 $4,500
26-50エージェント $16,500 $8,250
51-100エージェント $27,500 $13,750
101-250エージェント $44,000 $22,000
250+ エージェント $56,900 $28,450

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Jira Service Desk 1-3 エージェント (スターター) $10 $10
Jira Service Desk 4-5エージェント $1,050 $525
Jira Service Desk 6-10エージェント $2,050 $1,025
JIRA Service Desk 11-15エージェント $3,150 $1,575
Jira Service Desk 16-25エージェント $4,500 $2,250
Jira Service Desk 26-50エージェント $8,250 $4,125
Jira Service Desk 51-100エージェント $13,750 $6,875
Jira Service Desk 101-250エージェント $22,000 $11,000
Jira Service Desk 250+ エージェント $28,450 $14,225

* すべての価格は US ドルです。

今年 Jira Service Desk では、何がリリースされましたか?

  • 自動承認:事前設定された条件に基づいて「承認ワークフロー」のステップを自動化し、エージェントのワークロードから重複するタスクを取り除きます。
  • 事前承認:チケットの承認ステップや通知を含むエージェントの可視性が向上し、エージェントはメールから直接承認が可能となったことで、作業が迅速化します。
  • プロジェクトごとの優先順位:管理者は、プロジェクトごとに優先度スキームを割り当てることができるようになりました。異なるチームのワークフローごとに専用の優先度スキームを作成することができます。
  • 改善された E メール通知
  • ルックアンドフィールの刷新:最先端のユーザーエクスペリエンスを実現するため Jira Service Desk のルックアンドフィールを更新しました。
  • その他にもたくさんあります。Jira Service Desk 3.9-3.14 リリースノートをご覧ください。

4. Portfolio for Jira Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Portfolio for Jira Server 1-10 ユーザー $10 $10
Portfolio for Jira Server 11-25 ユーザー $1,240 $620
Portfolio for Jira Server 26-50 ユーザー $2,280 $1,140
Portfolio for Jira Server 51-100 ユーザー $4,130 $2,065
Portfolio for Jira Server 101-250 ユーザー $8,250 $4,125
Portfolio for Jira Server 251-500 ユーザー $12,380 $6,190
Portfolio for Jira Server 501-2,000 ユーザー $16,450 $8,225
Portfolio for Jira Server 2,001-10,000 ユーザー $21,510 $10,755
Portfolio for Jira Server 10,001+ ユーザー $26,570 $13,285

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Portfolio for Jira Server 1-10 ユーザー $10 $10
Portfolio for Jira Server 1-25 ユーザー $620 $310
Portfolio for Jira Server 6-50 ユーザー $1,140 $570
Portfolio for Jira Server 51-100 ユーザー $2,065 $1,032.50
Portfolio for Jira Server 101-250 ユーザー $4,125 $2,062.50
Portfolio for Jira Server 251-500 ユーザー $6,190 $3,095
Portfolio for Jira Server 501-2,000 ユーザー $8,225 $4,112.50
Portfolio for Jira Server 2,001-10,000 ユーザー $10,755 $5,377.50
Portfolio for Jira Server 10,001+ ユーザー $13,285 $6,642.50

* すべての価格は US ドルです。

 

今年 Portfolio for Jira では、何がリリースされましたか?

  • Portfolio for Jira APIs:新しいチーム管理 API を使用して、チームの出欠、休暇、および一般的な空き状況をプログラムで管理することにより、より現実に即した計画を立てることが可能になります。
  • プログラム:複数チームのプロジェクトの責任者であるマネージャーは、プログラムから Portfolio for Jira 内の複数の計画のステータスと進捗状況を把握することができます。プログラムにより、「X の概要レベル業務の優先順位ステータスは何ですか?」というような質問に答えられるようになります。
  • パフォーマンスの改善:Portfolio のロード時間を最大 40% 削減させるために、大幅なパフォーマンスの改善を行いました。
  • JQL の改善:Jira で最も大きく複雑な課題をレポートできる強力な JQL を導入しました。これによって、子課題、親課題の取得から、計画内のすべての課題で並べ替えといった操作が簡単になります。
  • その他にもたくさんあります。Portfolio for Jira 2.7-2.15 リリースノートをご覧ください。

 

Confluence

1. Confluence Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー (スターター) $10 $10
11-25 ユーザー $1,900 $950
26-50 ユーザー $3,500 $1,750
51-100 ユーザー $6,400 $3,200
101-250 ユーザー $12,400 $6,200
251-500 ユーザー $19,300 $9,650
501-2000 ユーザー $22,800 $11,400
2001-10,000 ユーザー $29,100 $14,550
10,001+ ユーザー $35,400 $17,700

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー (スターター) $10 $10
11-25 ユーザー $950 $475
26-50 ユーザー $1,750 $875
51-100 ユーザー $3,200 $1,600
101-250 ユーザー $6,200 $3,100
251-500 ユーザー $9,650 $4,825
501-2000 ユーザー $11,400 $5,700
2001-10,000 ユーザー $14,550 $7,275
10,001+ ユーザー $17,700 $8,850

* すべての価格は US ドルです。

今年 Confluence では、何がリリースされましたか?

  • iOS と Android モバイルアプリ:チームのメンバーが外出中でも仕事を進めることができます。チームは、スマートフォンからページを検索、編集、共有、作成し、「いいね」やコメントの追加などで作業をサポートすることができます。
  • @メンションの改善:ユーザーはタグ付けをしたいチームメイトを迅速に見つけることができます。
  • 公開/破棄ワークフローの改善
  • E メールスレッドの改善
  • Atlassian Companion を使ったファイル編集の改善:ページに添付されているすべてのファイルを編集し、Confluence に保存することができるようになりました。これにより、ファイルのダウンロード、保存、再アップロードの手間を省くことができます。 
  • 検索機能の改善:ページとスペースをより簡単に見つけられるよう、UI の改善と技術的な改善を行いました。
  • リカバリモード:管理者の権限の復元がさらに簡単になりました。
  • 新しいインスタンスモニタリング:お客様のインスタンスパフォーマンスから関連データを取得することで、Atlassian サポートチームは問題の特定と解決策の提供をより迅速に行えるようになりました。
  • ルックアンドフィールの刷新:最先端のユーザーエクスペリエンスを実現するため Confluence のルックアンドフィールを更新しました。
  • その他にもたくさんあります。Confluence 6.5-6.12 リリースノートをご覧ください。

2. Team Calendars for Confluence Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Team Calendars for Confluence Server
10 ユーザー
$10 $10
Team Calendars for Confluence Server
25 ユーザー
$690 $345
Team Calendars for Confluence Server
50 ユーザー
$1,250 $625
Team Calendars for Confluence Server
100 ユーザー
$1,750 $875
Team Calendars for Confluence Server
250 ユーザー
$3,130 $1,565
Team Calendars for Confluence Server
500 ユーザー
$3,130 $1,565
Team Calendars for Confluence Server
2,000 ユーザー
$5,750 $2,875
Team Calendars for Confluence Server
10,000 ユーザー
$7,360 $3,680
Team Calendars for Confluence Server
10,001+ ユーザー
$8,860 $4,430

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Team Calendars for Confluence Server
10 ユーザー
$10 $10
Team Calendars for Confluence Server
25 ユーザー
$345 $172.50
Team Calendars for Confluence Server
50 ユーザー
$625 $312.50
Team Calendars for Confluence Server
100 ユーザー
$875 $437.50
Team Calendars for Confluence Server
250 ユーザー
$1,565 $782.50
Team Calendars for Confluence Server
500 ユーザー
$1,565 $782.50
Team Calendars for Confluence Server
2,000 ユーザー
$2,875 $1,437.50
Team Calendars for Confluence Server
10,000 ユーザー
$3,680 $1,840
Team Calendars for Confluence Server
10,001+ ユーザー
$4,430 $2,215

* すべての価格は US ドルです。

3. Questions for Confluence Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Questions for
Confluence Server 10 ユーザー
$10 $10
Questions for
Confluence Server 25 ユーザー
$1,000 $500
Questions for
Confluence Server 50 ユーザー
$1,750 $875
Questions for
Confluence Server 100 ユーザー
$3,130 $1,565
Questions for
Confluence Server 250 ユーザー
$6,250 $3,125
Questions for
Confluence Server 500 ユーザー
$9,630 $4,815
Questions for
Confluence Server 2,000 ユーザー
$11,390 $5,695
Questions for
Confluence Server 10,000 ユーザー
$14,610 $7,305
Questions for
Confluence Server 10,001+ ユーザー
$17,710 $8,855

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
Questions for
Confluence Server 10 ユーザー
$10 $10
Questions for
Confluence Server 25 ユーザー
$500 $250
Questions for
Confluence Server 50 ユーザー
$875 $437.50
Questions for
Confluence Server 100 ユーザー
$1,565 $782.50
Questions for
Confluence Server 250 ユーザー
$3,125 $1,562.50
Questions for
Confluence Server 500 ユーザー
$4,815 $2,407.50
Questions for
Confluence Server 2,000 ユーザー
$5,695 $2,847.50
Questions for
Confluence Server 10,000 ユーザー
$7,305 $3,652.50
Questions for
Confluence Server 10,001+ ユーザー
$8,855 $4,427.50

* すべての価格は US ドルです。

Dev Tools

1. Bitbucket Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー $10 $10
11-25 ユーザー $2,500 $1,250
26-50 ユーザー $4,500 $2,250
51-100 ユーザー $8,300 $4,150
101-250 ユーザー $16,500 $8,250
251-500 ユーザー $22,000 $11,000
501-1,000 ユーザー $30,400 $15,200
1,001-2,000 ユーザー $60,700 $30,350
2,001+ ユーザー Data Center 価格をご覧ください Data Center 価格をご覧ください

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-10 ユーザー $10 $10
11-25 ユーザー $1,250 $625
26-50 ユーザー $2,250 $1,125
51-100 ユーザー $4,150 $2,075
101-250 ユーザー $8,250 $4,125
251-500 ユーザー $11,000 $5,500
501-1,000 ユーザー $15,200 $7,600
1,001-2,000 ユーザー $30,350 $15,175
2,001+ ユーザー Data Center 価格をご覧ください Data Center 価格をご覧ください

* すべての価格は US ドルです。

今年 Bitbucket では、何がリリースされましたか?

  • 検索機能の改善:検索キーワードへのドットやアンダースコアの追加、ハッシュによるコミットの検索、フォークの見つけやすさ改善などを含む数多くのコード対応検索により、さらに関連性の高い検索結果を得られるようになりました。
  • Git ワークフロー:リベース、ブランチ依存関係のマージの改善を含む、その他の git ワークフローをサポートします。
  • アプリの診断:管理者向けの警告とログにより、アプリまたはカスタムスクリプトに起因するパフォーマンスの課題を発見できます。
  • リポジトリのウォッチ:チームメンバーはメールで、プルリクエストとコミットアクティビティの定期アップデートをオプトインできます。
  • スマートミラーリング:ジャストインタイムフェッチでミラーリングがさらにスマートになりました。
  • セキュリティ:個人のアクセストークンにより、たくさんのユーザーで認証情報を共有することなく、ユーザーはアプリケーションごとにユニークなトークンを作成することができます。
  • 新しいウェブフックイベント
  • その他にもたくさんあります。Bitbucket 5.4-5.13 リリースノートをご覧ください。

2. Bamboo Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
スターターライセンス
ローカルエージェント数無制限、
0 リモートエージェント、
10 ビルドジョブ
$10 $10
1 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$1,100 $550
2 - 5 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$3,030 $1,515
6 -10 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$5,500 $2,750
11 - 25 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$11,000 $5,500
26 -100 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$22,000 $11,000
101 - 250 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$55,000 $27,500
251 - 500 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$82,500 $41,250
501 - 1000 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$126,500 $63,250

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
スターターライセンス
ローカルエージェント数無制限、
0 リモートエージェント、
10 ビルドジョブ
$10 $10
1 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$550 $275
2 - 5 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$1,515 $757.50
6 -10 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$2,750 $1,375
11 - 25 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$5,500 $2,750
26 -100 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$11,000 $5,500
101 - 250 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$27,500 $13,750
251 - 500 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$41,250 $20,625
501 - 1000 リモートエージェント
ローカルエージェント数無制限
$63,250 $31,625

* すべての価格は US ドルです。

今年 Bamboo では、何がリリースされましたか?

  • config-as-code の改善:Bitbucket Server、Cloud、GitHub 向けのリポジトリ保存の仕様、および YAML for Bamboo 仕様を導入しました。
  • Docker runner
  • Embedded Crowd:Bamboo ユーザーの管理をさらに容易にするために統合が改善されました。
  • 権限の改善:新しい「プロジェクト管理者」の権限レベルを使用して、権限を委託できるようになりました。他にもいくつかの権限の改善がされています。
  • アーティファクト管理:アーティファクトの保存場所を判断し、ネットワークとファイルシステムの使用率を最適化します。
  • その他にもたくさんあります。Bamboo 6.2-6.6 リリースノートをご覧ください。

Crowd

1. Crowd Server の新しい価格はいくらですか?

新しいライセンス価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-50 ユーザー $10 $10
51-100 ユーザー $1,650 $825
101-500 ユーザー $3,030 $1,515
501+ ユーザー $10,120 $5,060

更新後の価格

  商用ライセンス アカデミックライセンス
1-50 ユーザー $10 $10
51-100 ユーザー $825 $412.50
101-500 ユーザー $1,515 $757.50
501+ ユーザー $5,060 $2,530

* すべての価格は US ドルです。

今年 Crowd では、何がリリースされましたか?

  • ライセンス使用率の改善:認証の成功後にユーザーを追加するグループを製品ごとに指定することにより、ライセンスの使用率が改善し、使用されていないライセンスの数を制限することができます。
  • 監査ログの改善:Crowd の UI に組み込まれたフィルターを使用することによって、時間を節約し、ユーザーやグループの変更を迅速に把握できます。 
  • 委任された管理者:Crowd のグローバル管理者は、グループの管理をグループレベルの所有者に委任できるため、所有者はグループのユーザーの追加と削除を自身で行うことが可能になりました。これによりワークロードが分散され、全体の効率が向上します。
  • その他にもたくさんあります。Crowd 3.1-3.2 リリースノートをご覧ください。