管理の役割

管理の役割

1. サイト管理者とは?

サイト管理者は、Atlassian Cloud サイトの「新規ユーザー管理」および「請求」セクションにアクセスできる、'site-admins' グループのユーザーです。このグループのユーザーはインスタンスのすべてのアプリケーションに管理者としてフルアクセスでき、使用可能なすべてのアプリケーションにアプリケーションアクセスできます。

サイト管理者の権限の詳細については、Atlassian Cloud のデフォルトのグループと権限をご覧ください。

2. 管理の役割には他にどのようなタイプがありますか?

  • サイト管理者は Atlassian Cloud サイトで最高の管理者権限を持っています。Atlassian Cloud サービスのオーナーと見なすことができます。
  • 管理者は、対象の Atlassian Cloud サイトのアプリケーションにのみ管理者権限でアクセスできます。Atlassian Cloud サービスの日常的な管理作業を行います。
  • 請求先には請求の変更が通知され、My Atlassian サイトを通じてサブスクリプションを管理できます。彼らは、Atlassian Cloud サービスの継続的な請求に関与します。

サイト管理者および管理者は Cloud サイト上で管理し、請求先は My Atlassian サイト上で管理します。アクティブユーザーのサイト管理者がいない場合、社内 IT チームに連絡して、前任者に関連付けられているメールアドレスへのアクセス権を付与してもらう必要があります。その後は、Atlassian Cloud インスタンスから [Unable to access your account? (アカウントにアクセスできない場合)] リンクを使用できます。

3. サイト管理者を変更するにはどうすればよいですか?

サイト管理者と管理者は Cloud サイト上で管理します。

'site-admin' 権限を持つユーザーを更新できるのは、サイト管理者のみです。アクティブユーザーのサイト管理者がいない場合、社内 IT チームに連絡して、前任者に関連付けられているメールアドレスへのアクセス権を付与してもらう必要があります。その後は、Atlassian Cloud インスタンスから [Unable to access your account? (アカウントにアクセスできない場合)] リンクを使用して、パスワードをリセットし、サイト管理者を変更できます。

4. 請求先/技術連絡先を更新するにはどうすればよいですか?

請求先および技術連絡先の管理は、My Atlassian サイトを通じて行います。これらの管理担当者を更新するための完全な手順は、このドキュメントをご確認ください。 

5. サブスクリプションに変更があった場合、誰に通知が届きますか?

請求日の 3 日前に、すべての請求先および技術連絡先にメールが送信されます。技術連絡先および請求先の管理は、My Atlassian アカウントを通じて行うことができます。

将来は、Atlassian Cloud サイトのすべてのサイト管理者にこの通知を拡張していきます。

月間サブスクリプション

月間価格

1. 全 Cloud 製品

製品 10人まで
(1-10ユーザー)
10 ユーザー以上
(11-100 ユーザー)
150 ユーザーから
(101-250 ユーザー)
251 人目から
Jira Software $10.00 flat $7.00/ユーザー $4.00/ユーザー $1.00/user
Jira Core $10.00 flat $5.00/ユーザー $3.00/ユーザー $1.00/user
Confluence $10.00 flat $5.00/ユーザー $3.00/ユーザー $1.00/user
Portfolio for Jira $10.00 flat $3.50/ユーザー $2.00/ユーザー $0.50/user
Capture for Jira $10.00 flat $2.30/ユーザー $1.30/ユーザー $0.30/user
Questions for Confluence $10.00 flat $2.50/ユーザー $1.50/ユーザー $0.50/user
Team Calendars for Confluence $10.00 flat $2.50/ユーザー $1.50/ユーザー $0.50/user

 

製品 3 エージェントまで
(1-3 エージェント)*
3 エージェントまで
(1-3 エージェント)*
85 エージェントから
(16-100 エージェント)
150 ユーザーから
(101-250 ユーザー)
それ以上のエージェント
(251+ エージェント)
Jira Service Desk $10.00 flat $20/エージェント $15/エージェント $8/エージェント $1/エージェント

* どうして、10ユーザーから11ユーザーになるときに、価格が跳ね上がってしまうのか?私たちの 10 ユーザー ライセンスは、小さなチームのための入門価格として提供しています。10 人のユーザー以上 (または Jira Service Desk を3エージェント以上) で利用されている場合は、通常価格が適用されます。

月間サブスクリプションのユーザー管理

1. 月間サブスクリプションにユーザーを追加する

ユーザーの追加方法 :

  1. 「サイト管理」設定 > 「ユーザー管理」Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. 「Users」のタブをクリックし、管理を行います。 
  3. 「Create User」をクリックして、インスタンスに新しいユーザー情報を追加することができます。 
  4. そして「Application Acces」のタブから製品グループにこの新しいユーザーを追加します。(例:「Jira」)
  5. 「請求 - Overview」で新しいユーザー数を確認します。新しいユーザーをクラウド製品に追加すると、請求額は変更されます。ここで次の更新費用に反映されます。 

2. 月間サブスクリプションのユーザーを削除する

インスタンスに表示する必要のない場合には、ユーザーを削除することが可能です。また、まだ管理はしておきたいがログインする必要のないユーザーを無効化にすることもできます。ユーザーの非アクティブ化を行うと、ユーザーの情報やコンテンツは残りますが、削除した場合にはそのユーザーのデータはインスタンスから排除されます。このような削除されたユーザーや無効化されたユーザーはユーザー数のカウントに含まれません。下記に当てはまるユーザーは、削除でなく無非アクティブ化の手段を取る必要があります。

  • Jira アプリケーション上で課題をレポートもしくはアサインされている
  • Jira アプリケーション上で課題にコメントをした
  • Confluence上でコンテンツを追加または編集した(既存のページの編集やコメントを含む)

 

ユーザーの非アクティブ化 :

  1. 「設定」から「サイト管理」を開きます。Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. Users の画面で、非アクティブ化したいユーザーを選択します。
  3. ユーザー詳細の画面から「Deactivate」を選択します。これによって、ユーザー数のカウントに含まれるのを防ぐことができます。 

必要に応じて、ユーザーを再度アクティブ化することができます。アクティブ化するには、Users の画面から「Activate」を選択します。

 

ユーザーの削除 :

  1. 「設定」から「サイト管理」を選択し「User Management」を選択します。Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. 削除したいユーザーを選択します。
  3. 「Delete」を選択します。この操作によって、ユーザー数のカウントに含まれるのを防ぐことができます。 

 

Google Apps をユーザー管理に使用している場合 :

  1. ユーザーの削除や非アクティブ化を行うには、「設定」から「ユーザー管理」をアプリケーション上で行ってくださいAtlassian Cloud でユーザーを管理するには、'site-admins' グループに所属している必要があります。
  2. 「Users」のタブをクリックし、削除または非アクティブ化したいユーザーを検索します。 
  3. そのユーザーの「Name」をクリックし、「非アクティブ」もしくは完全にこのデータを削除する設定を行います。どちらの操作も、ユーザーが課金の対象となることを避けることができます。

3. 現在のユーザー数を把握する

インスタンス管理者の場合、以下の手順に従ってクラウドインスタンス上のユーザー数を確認することができます。

  • 「設定」> 「ユーザー管理」> 「アプリケーションの管理」から行うことができます。

あなたが (My.atlassian.com 内で) 請求または技術的担当者としてのみの登録の場合、ユーザー数へのアクセスはありません。請求されるユーザー数を知るには、2017 年 6 月 29 日 または 2017 年 6 月 28 日 に送信されたメールをご参照ください。2017 年 6 月 21 日の時点でインスタンに存在するユーザーの数の詳細をお知らせしています。または、ユーザーカウントにアクセスできるサイト管理者にお問い合わせください。

4. ユーザーの最後のアクティビティを把握する

ユーザーのラストアクティビティを表示するには、次の手順を実行します。

  1. サイト管理者としてインスタンスにログインします。
  2. 「サイト管理」設定メニューから「ユーザー管理」を選択します。
  3. 左側のタスクバーから「Application Access」を選択します。

ユーザーのアクティビティは、ログインしたユーザーが Jira や Confluence で作業した際にキャプチャされます。アクティビティが確認された時、ユーザー管理上にその時の日付がログされます。アクテビティは、Jira Software や Jira Core、Jira Service Desk で区別せず、Jira 上のアクティビティとなっていることにご注意ください。

5. アプリケーションやアドオンを追加/削除するにはどうすればよいですか?

サイト管理者は、ヘッダーの設定メニューから Atlassian Cloud サイトの [Applications (アプリケーション)] メニューに移動し、必要に応じてアプリケーションやアドオンを追加または削除できます。

注:  アプリケーションやアドオンの削除は直ちに反映されます。初期に削除したアプリケーションやアドオンについてはクレジットの提供や返金は行われません。

月間サブスクリプションの管理

1. 請求におけるユーザー数のカウント方法

一度ユーザーが作成されると、ユーザーが招待を拒否したりログインをしなくても、請求の対象となります。請求の対象から外すには、ユーザーは「無効化」「削除」「ユーザーディレクトリから同期しない」(もし Google と同期を取っている場合) 設定を行う必要があります。こちらから ユーザーの追加ユーザーの削除の方法をご覧いただけます。

2. 月間サブスクリプションではどのような支払い方法を利用できますか?

月間サブスクリプションのお支払いが迅速に行われるよう、クレジットカードによるお支払いのみ可能です*。登録されているクレジットカードの更新は、請求先主任担当者が My Atlassian アカウントからいつでも行うことができます。

*申し訳ございませんが、月次更新にディスカバーカードはご利用いただけません。 

3. 登録されているクレジットカードを更新するには、どうすればよいですか?

Atlassian Cloud サブスクリプションの請求先および技術連絡先担当者は、そのサブスクリプションのクレジットカードを更新できます。クレジットカード情報を更新するには、次の説明に従ってください。

  1. My Atlassian にログインします。[Licenses (ライセンス)] ページが表示されます。
  2. ご利用の Atlassian Cloud インスタンスの「>」記号をクリックします。アカウント管理画面が表示されます。
  3. クレジットカードセクションで、現在のカード詳細の右にある [Edit Credit Card (クレジットカードの編集)] をクリックします。新しいカード詳細を入力し、変更を保存します。

新しいカードへの請求は次の請求サイクルで行われます。

4. デビット/クレジットカードに 2 件の取引が表示されており、重複して請求されているようです。

場合によっては、カード発行会社が購入金額に相当する資金に対して信用照会を行います (資金を利用できなくします)。アトラシアンは取引を即時決済しますが、カード発行会社の方針によっては信用照会が完了するまで 1 ~ 5 日かかることがあります。

取引から 5 日たっても資金が利用可能な状態になっていない場合は、信用照会が終了する時期について、カード発行会社 (Visa/American Express/MasterCard/その他) にお問い合わせいただくことをお勧めします。

5. 請求書に関する質問はどこに問い合わせればよいですか?

ユーザーアクセスおよび利用中のサービスの管理はサイト管理者が行います。サブスクリプションの変更に関しては、社内のサイト管理者にお問い合わせるのが最良です。

サイト管理者が誰かわからない場合、請求書に記載されている技術連絡先にご連絡いただくか、サイト管理者について当社にお問い合わせください。

6. 支払いプランを切り替えるにはどうすればよいですか? (年間サブスクリプションへの変更)

現時点では、My Atlassian アカウントや Atlassian Cloud サイト内で支払いプラン (月払い/年払い) の変更はできません。切り替えの詳細については、お問い合わせください。

7. 毎月のお支払いを減らすには

月間の請求額を減らすには、いくつかの方法があります。

  • 年間サブスクリプションへの変更現在年間サブスクリプションは、毎年2ヶ月分が無料になる割引を提供しています。Learn how to convert to an annual subscription.
  • アクティブにクラウド製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブにすると、毎月の請求の対象から外れます。クラウド製品を使っていないユーザーを特定するには、[Site Administration (サイト管理)] > [Users (ユーザー)] の順に選択し、最後にアクティブだった日付を確認して、しばらく製品を使用していないユーザーを探します。ベストプラクティスとして、非アクティブ化する前にそのユーザーへ意思確認をすることをお勧めします。

年間サブスクリプション

年額

1. 全 Cloud 製品

年間ユーザー階層 Jira Software Jira Core Confluence Portfolio for Jira Capture for Jira Questions for Confluence Team Calendars for Confluence
1 - 10* $100 $100 $100 $100 $100 $100 $100
11 - 15 $1,050 $750 $750 $ 525 $345 $375 $375
16 - 25 $1,750 $1,250 $1,250 $875 $575 $625 $625
26 - 50 $3,500 $2,500 $2,500 $1,750 $1,150 $1,250 $1,250
51 - 100 $7,000 $5,000 $5,000 $3,500 $2,300 $2,500 $2,500
101 - 200 $11,000 $8,000 $8,000 $5,500 $3,600 $4,000 $4,000
201 - 300 $13,500 $10,000 $10,000 $6,750 $4,400 $5,000 $5,000
301 - 400 $14,500 $11,000 $11,000 $7,250 $4,700 $5,500 $5,500
401 - 500 $15,500 $12,000 $12,000 $7,750 $5,000 $6,000 $6,000
501 - 600 $16,500 $13,000 $13,000 $8,250 $5,300 $6,500 $6,500
601 - 800 $18,500 $15,000 $15,000 $9,250 $5,900 $7,500 $7,500
801 - 1,000 $20,500 $17,000 $17,000 $10,250 $6,500 $8,500 $8,500
1,001 - 1,200 $22,500 $19,000 $19,000 $11,250 $7,100 $9,500 $9,500
1,201 - 1,400 $24,500 $21,000 $21,000 $12,250 $7,700 $10,500 $10,500
1,401 - 1,600 $26,500 $23,000 $23,000 $13,250 $8,300 $11,500 $11,500
1,601 - 1,800 $28,500 $25,000 $25,000 $14,250 $8,900 $12,500 $12,500
1,801 - 2,000 $30,500 $27,000 $27,000 $15,250 $9,500 $13,500 $13,500

 

エージェント Jira Service Desk
1 - 3* $100
3 - 5 $1,000
6 - 10 $2,000
11 - 15 $3,000
16 - 25 $4,500
26 - 50 $8,250
51 - 100 $15,750
101 - 200 $23,750
201 - 300 $28,250
301 - 400 $29,250
401 - 500 $30,250
501 - 600 $31,250
601 - 800 $33,250
801 - 1,000 $35,250
1,001 - 1,200 $37,250
1,201 - 1,400 $39,250
1,401 - 1,600 $41,250
1,601 - 1,800 $43,250
1,801 - 2,000 $45,250

* どうして、10ユーザーから11ユーザーになるときに、価格が跳ね上がってしまうのか?私たちの10 ユーザーの階層は、小さなチームのための入門価格で設定しています。10 人のユーザー以上 (または Jira Service Desk を3エージェント以上) で利用されている場合は、通常価格が適用されます。

年間サブスクリプションのユーザー管理

1. 年間サブスクリプションにユーザーを追加する

ユーザーの追加方法 :

  1. 「サイト管理」設定 > 「ユーザー管理」Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. 「Users」のタブをクリックし、管理を行います。 
  3. 「Create User」をクリックして、インスタンスに新しいユーザー情報を追加することができます。 
  4. そして「Application Acces」のタブから製品グループにこの新しいユーザーを追加します。(例:「Jira」)
  5. 「請求 - Overview」で新しいユーザー数を確認します。新しいユーザーをクラウド製品に追加すると、請求額は変更されます。ここで次の更新費用に反映されます。 

2. 年間サブスクリプションのユーザーを削除する

インスタンスに表示する必要のない場合には、ユーザーを削除することが可能です。また、まだ管理はしておきたいがログインする必要のないユーザーを無効化にすることもできます。このような削除されたユーザーや無効化されたユーザーはユーザー数のカウントに含まれません。下記に当てはまるユーザーは、削除でなく無効化の手段を取る必要があります。

  • Jira アプリケーション上で課題をレポートもしくはアサインされている
  • Jira アプリケーション上で課題にコメントをした
  • Confluence上でコンテンツを追加または編集した(既存のページの編集やコメントを含む)

 

ユーザーの非アクティブ化 :

  1. 「設定」から「サイト管理」を開きます。Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. Users の画面で、非アクティブ化したいユーザーを選択します。
  3. ユーザー詳細の画面から「無効化」を選択します。これによって、ユーザー数のカウントに含まれるのを防ぐことができます。 

必要に応じて、ユーザーを再度アクティブ化することができます。アクティブ化するには、Users の画面から「Activate」を選択します。

 

ユーザーの削除 :

  1. 「設定」から「サイト管理」を選択し「User Management」を選択します。Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. 削除したいユーザーを選択します。
  3. 「削除」を選択します。この操作によって、ユーザー数のカウントに含まれるのを防ぐことができます。 

 

Google Apps をユーザー管理に使用している場合 :

  1. ユーザーの削除Atlassian Cloud でユーザーを管理するには、インスタンス管理者である必要があります。
  2. 「Users」のタブをクリックし、削除または非アクティブ化したいユーザーを検索します。 
  3. そのユーザーの「Name」をクリックし、「非アクティブ」もしくは完全にこのデータを削除する設定を行います。どちらの操作も、ユーザーが課金の対象となることを避けることができます。

3. アプリケーションやアドオンを追加/削除するにはどうすればよいですか?

サイト管理者の場合、以下の手順に従って Cloud サイト上のユーザー数を確認できます。

  • 「設定」> 「ユーザー管理」> 「アプリケーションの管理」から行うことができます。

あなたが (My.atlassian.com 内で) 請求または技術的担当者としてのみの登録の場合、ユーザー数へのアクセスはありません。請求されるユーザー数を知るには、2017 年 6 月 29 日 または 2017 年 6 月 28 日 に送信されたメールをご参照ください。2017 年 6 月 21 日の時点でインスタンに存在するユーザーの数の詳細をお知らせしています。または、ユーザーカウントにアクセスできるサイト管理者にお問い合わせください。

4. ユーザーの最後のアクティビティを把握する

ユーザーのラストアクティビティを表示するには、次の手順を実行します。

  1. サイト管理者としてインスタンスにログインします。
  2. 「サイト管理」設定メニューから「ユーザー管理」を選択します。
  3. 左側のタスクバーから「Application Access」を選択します。

ユーザーのアクティビティは、ログインしたユーザーが Jira や Confluence で作業した際にキャプチャされます。アクティビティが確認された時、ユーザー管理上にその時の日付がログされます。アクテビティは、Jira Software や Jira Core、Jira Service Desk で区別せず、Jira 上のアクティビティとなっていることにご注意ください。

5. アプリケーションやアドオンを追加/削除するにはどうすればよいですか?

サイト管理者は、ヘッダーの設定メニューから Atlassian Cloud サイトの [Applications (アプリケーション)] メニューに移動し、必要に応じてアプリケーションやアドオンを追加または削除できます。

注:  アプリケーションやアドオンの削除は直ちに反映されます。初期に削除したアプリケーションやアドオンについてはクレジットの提供や返金は行われません。

年間サブスクリプションの管理

1. 追加ユーザーの見積りを依頼するにはどうすればよいですか?

現時点では、My Atlassian アカウントや Atlassian Cloud サイト内でアップグレード見積もりの作成はできません。アップグレード見積もりを依頼するには、お問い合わせください。

2. 年間支払いプランの見積もりを依頼するにはどうすればよいですか?

サイト管理者は、クラウドサイトの課金セクションに移動して [Payment Details (お支払いの詳細)] をクリックしてから、[Switch to an annual payment plan (年払いプランに切り替え)] リンクをクリックして年間見積もりを生成し、見積もりに従って後払いにするか、クレジットカードで即時決済するかを選択します。

更新日にアップグレードまたはダウングレードすることをご検討中のお客様は、お問い合わせフォームで当社にご連絡ください。 

年間サブスクリプションの場合、サイト管理者がユーザーの追加や新規アプリケーションの試用を行うことができますが、トライアル期間終了時点でのご購入が確約されるわけではなく、自動的に請求されることはありません。

3. 年間サブスクリプションにはどのような支払い方法がありますか?

支払いは銀行振込、またはクレジットカードで行うことができます (日本では郵送小切手には対応しておりません)。支払い詳細は、正式な見積もりの最初のページと [How To Pay (支払い方法)] ページに記載の通りです。

4. 見積もりや支払い済み請求書はどこで表示/ダウンロードできますか?

見積もりや請求書に記載されている主請求先および技術連絡先であれば、My Atlassian アカウントから取得できます。

  1. My Atlassian アカウントにログインし、ナビゲーションバーの [Orders (注文)] タブをクリックします。
  2. このセクションに、アカウントに関連付けられているすべての見積りと請求書が表示されます。
  3. 「見積書」タブでは、PDF形式の見積書や請求書のダウンロード、クレジットカードでの支払い、PO# の更新、または見積の削除ができます。
  4. 「注文」タブでは、「>」をクリックして注文の詳細を表示し、PDF形式の支払済み請求書をダウンロードできます。

注意: アクセスできるのは、技術連絡先または請求先担当者としてリストされている注文のみとなります。

5. 請求書に関する質問はどこに問い合わせればよいですか?

ユーザーアクセスおよび利用中のサービスの管理はサイト管理者が行います。サブスクリプションの変更に関しては、社内のサイト管理者にお問い合わせるのが最良です。

サイト管理者が誰かわからない場合、請求書に記載されている技術連絡先にご連絡いただくか、サイト管理者について当社にお問い合わせください。

6. 年間サブスクリプションを更新するにはどうすればよいですか?

Cloud 製品に登録されている主請求先および技術連絡先は、My Atlassian アカウントから更新の見積もりを取得できます。

  1. my.atlassian.comにログインします 。ナビゲーションバーの「注文」タブをクリックします。
  2. アカウントに関連付けられているすべての見積りはこのセクションで確認できます。
  3. 「見積書」タブでは、PDF形式の見積書や請求書のダウンロード、クレジットカードでの支払い、PO# の更新、または見積の削除ができます。
  4. 「注文」タブでは、「>」をクリックして注文の詳細を表示し、PDF形式の支払済み請求書をダウンロードできます。

見積書や請求書は、当社のセキュリティで保護されたオンラインお支払フォームから、またはその他の対応可能なお支払い方法 (銀行振込) で支払うことができます。お支払いの詳細については、見積書または請求書の最初のページ、および支払い方法 ページで確認してください。

My Atlassian から見積を依頼するには:

  • my.atlassian.com にログインすると アカウントページが表示されます。
  • ご利用の Atlassian Cloud 製品の「 > 」記号をクリックします。 製品管理情報が表示されます。
  • アクションセクションで、「更新」をクリックします。
  • プルダウンリストから選択し、「カートに追加」をクリックします。
  • カートを確認して、「チェックアウト」をクリックします。
  • 見積 & 注文フォームのステップ 3 でライセンス所有者の連絡先および会社情報の詳細を記入して、「続ける」をクリックします。
  • 次に、「クレジットカードで支払う」または「見積を保存」を選択して、「続ける」に進みます。
  • 注文内容に間違いがなければ「注文する」をクリックします。

見積書または購入確認書が指定された請求先および技術連絡先に送られます。

7. 年間のお支払いを減らすには

アクティブにクラウド製品を利用していないユーザーを特定して非アクティブ化することでユーザー階層を低く抑えられます。クラウド製品を使っていないユーザーを特定するには、[Site Administration (サイト管理)] > [Users (ユーザー)] の順に選択し、最後にアクティブだった日付を確認して、しばらく製品を使用していないユーザーを探します。ベストプラクティスとして、非アクティブ化する前にそのユーザーへ意思確認をすることをお勧めします。

キャンセルと返金

キャンセルと返金

1. Atlassian Cloud の返金手続きはどのようになっていますか?

Atlassian Cloud の返金対象は、月間サブスクリプションの評価期間後の有料サービスの最初の1か月以内、および年間サブスクリプションの支払い後30日以内に限ります。この期間が経過すると、返金対象外となりますのでご注意ください。

Atlassian Cloud のサブスクリプションをキャンセルするには、次の手順に従ってください。

  1. my.atlassian.comにログインします 。 アカウントにログインすると、アカウントページが表示されます。Atlassian Cloud が「ライセンス」セクションに表示されます。
  2. [Atlassian Cloud] をクリックします。アカウント管理画面が表示されます。
  3. [Cancel Subscription (サブスクリプションのキャンセル)] または [Cancel Evaluation (評価のキャンセル)] リンクをクリックして、アカウントのキャンセルを要求します。

現在の請求サイクル終了時に Atlassian Cloud サブスクリプションが終了し、クレジットカードへの請求が停止します。請求サイクル終了前にライセンスをキャンセルされても、クレジットは提供されません。

有料サービスの (評価期間後の) 最初の 1 か月、または年間サブスクリプションの支払い 30 日以内に返金を希望する場合は、お問い合わせください。

2. 評価期間終了前にキャンセルしなかったアプリケーション/アドオンの返金を受けることはできますか?

有料サービスの (評価期間後の) 最初の 1 か月、または年間サブスクリプションの支払い 30 日以内に返金を希望する場合は、お問い合わせください。

3. アトラシアンの製品およびサービス間でライセンスを移動することは可能ですか?

Atlassian サーバーおよび Cloud 製品は相互交換できません。Atlassian Cloud の使用に興味があり、サーバーバージョンに移行する場合、Atlassian Cloud の月間サブスクリプションをお勧めします。キャンセルはいつでも可能です。サブスクリプションはその月の請求サイクル終了時に期限切れになります。

アトラシアンのサーバー製品のライセンスをお持ちの場合、それは永久ライセンスであるため、非アクティブ化も Atlassian Cloud との交換もできません。Atlassian Cloud の使用に興味がある場合、サーバーライセンスでの保守更新をせず、準備ができた時点で Atlassian Cloud に移行することをお勧めします。Atlassian Cloud への移行を決定する前に、Atlassian Cloud での機能制限を確認し、問題がないことを確認することをお勧めします。

利用規約

1. サービス利用規約はどうなっていますか?

Atlassian Cloud の使用は、アトラシアンカスタマー契約およびサービス固有の利用規約に基づきます。

2. 利用規約を変更できますか?

アトラシアンの現在の価格構造において、アトラシアンカスタマー契約に変更を加えることはできません。当社の価格モデルと、個別契約の作成と管理にかかるコストをご考慮いただき、お客様との個別契約には対応いたしかねますこと、どうかご理解ください。

すべてのお客様との標準カスタマー契約を継続することで、これらの契約に基づく当社の義務を果たすことにリソースを集中させることができます。カスタマー契約は、お客様と当社の双方にとっての公正性を確保できるよう、細心の注意を払って作成されています。