開発マネージャーとスクラムマスター

両者の間では死闘が繰り広げられています (というのは冗談で、実はごく平和に共存しています)

Dan Radigan Dan Radigan

Agile teams are structurally different than their waterfall counterparts. Waterfall teams follow the structure of the organization and scheduling is often “top down,” meaning that management sets the pace and schedule. In agile development, the team is self-organizing. It sets its own schedule based on priorities from the product owner and the available capacity of the team.

スクラムマスターと開発マネージャーは、経営上層部と個々の開発チームの組織的ギャップを埋めます。企業のゴールに向けて最適な品質のソフトウェアを実現するために、チームや個人を最適化します。また、スクラムマスターと開発マネージャーは、機能の複雑化 (フィーチャークリープ)、ウォーターフォールのアンチパターン、部門間での衝突、副次的プロジェクトによるチームの真のゴールからの逸脱といった外部からの妨害要因からもチームを守ります。

一般的にスクラムマスターも開発マネージャーも、複数のアジャイルチームを担当します。大規模アジャイルポートフォリオでそれぞれのチームをどのように動かすかを見てみましょう。

What is a development manager?

開発マネージャーはアジャイル組織の重要な参加者として大きな役割を担います。コードアーキテクチャからエンドユーザー品質に到るまで、製品の品質に関して責任を負います。コードレビューを行ってプログラムの短期的および長期的ゴールを達成できるコードを構築します。チームとの距離が近いため、プログラムに使用するテクノロジーの選択への影響力を持っています。開発マネージャーはプロセスや製品と身近に接していることから、チーム内部および組織全体にコンテキストを伝えることができます。

優れた開発マネージャーはチームの構築に長けています。チームの構築は採用から始まります。開発マネージャーは次の理由から、採用プロセスを促進する立場にあります。

  • 採用は時間がかかり、チームの活動に支障をきたす
  • 候補者探しは優れた製品の開発から逸脱している
  • 新規採用者をチームに迎える際の負担を軽減できる

つまり、開発マネージャーが募集と採用を引き受けることで、チームがプロダクトに専念できるのです。

Development managers also act as a partner and mentor because they are adept at the fundamentals of management: one-on-one meetings, giving feedback, and coaching. Successful development managers mentor engineers to bring greatness to the table: ideas, code, tests, and culture. At times, the team will struggle with decisions ranging from architectural design to branching strategy. Adept development managers know when to intervene, or let the team continue to struggle in order to learn.

Another big responsibility for development managers is to act as a partner in the estimation process. By contrast, a conversation in a waterfall team typically sounds like this:

In agile, the team sets the schedule because a fundamental tenet of agile is this: those closest to the work are best able to scope and deliver that work. The development manager adds value by asking questions and vetting assumptions made in the estimation exercise, but would never dictate timelines to the team or change the scope without consulting the product owner. You won't hear "Find a way to get it done in four weeks" in agile organizations. (And if you do, that has, umm... a certain smell to it, shall we say?)

What is a scrum master?

スクラムマスターはアジャイルチームのプロジェクトリーダーであり、パフォーマンスの最適化、プロダクトオーナーとチームの間に立ってスプリントの一貫した成功を目指します。スクラムマスターはチーム間の調整も行い、コアチームが製品開発に専念できるようにします。

The goal of the scrum master is to keep everyone efficient and on the same page. As a result, the scrum master coordinates most of the inputs and outputs required for an agile program. He or she drives the agile ceremonies of sprint kickoff, daily stand-ups, sprint review, sprint retrospective, and works with the team and development managers to estimate larger items like epics and individual user stories in the backlog. The scrum master may not be as technical as the rest of the team, so the development manager can step in to lend valuable context between the scrum master and the team when a knowledge gap appears. As the team matures in it's application of agile, the scrum master focuses less on estimation and more on optimizing the velocity of delivery.

The scrum master also acts as an agile coach for the larger organization, helping the team adopt and own agile practices throughout the product life cycle: story point estimation, sprint planning, and continuous delivery. The coaching aspect of the scrum master’s job is critical. As agile experts, they know why agile is right for the project and the company, and can be an advocate for agile when a company is working through the growing pains of adopting it

アジャイルポートフォリオにおいては、スクラムマスターと開発マネージャーが協力して取り組む

ほとんどのウォーターフォールチームはマネージャー中心です。優先順位の設定、進捗管理、パフォーマンス評価をマネージャーに任せます。一方、アジャイルチームは自己組織化し、ロードマップとデリバリーを自主管理します。大規模組織でこれを実現するために、スクラムマスターと開発マネージャーは協力して組織全体にアジャイルの文化を作り上げ、チームと最高責任者レベルの経営陣との橋渡し役を務めます。両者とも複数のアジャイルチームにわたって活動するため、アジャイルポートフォリオの重要メンバーです。

Focus the scrum master on the team's adoption and implementation of agile, and the development manager on hiring the right individuals, mentoring existing team members, and ensuring good development culture in every team. Both roles, working together, will foster high-functioning agile teams.

次の記事
Git