Advanced scrum tutorial

In this tutorial, we'll give you step-by-step instructions on more advanced scrum practices such as using epics, customizing your workflow and using reports in Jira Software. 

所要時間

対象者

前提条件

読む時間 10 分。2 週間で完了

You know basic scrum practices and have started using Jira Software.

次のリンクから、最初のチュートリアルを実施してください:こちらをクリック

You have created a Jira Software account.

ステップ 12:バックログでエピックを使用する

チームで、大がかりな作業を伴う機能に取り組まなければならない場合もあります。こうした場合は、作業の計画やバックログのグルーミングにエピックを活用することを検討してください。エピックとは、規模の大きなユーザーストーリーのことです。このユーザーストーリーは、さらに小さなユーザーストーリーに分割することができます。さらに、エピックは複数のプロジェクトにもまたがります。取り組んでいるユーザーストーリーが、さらに大きなユーザーストーリーを構成し、それが複数のプロジェクトに影響を与えるような場合は、チームでエピックを使用することをお勧めします。このようなシナリオでは、エピックがプロジェクト管理を容易にしてくれるでしょう。

エピックを使用するには、ボードのバックログに移動して、[エピック] をクリックして [エピック] パネルを展開します。

エピックの利点についての詳細は、「エピックを扱う」を参照してください。(ウィンク)

ステップ 13:ワークフローをカスタマイズする

In Jira Software's default workflow, your issues move through three statuses: To Do, In Progress, and Done. If this is too simple, you might consider creating your own workflow so that the statuses in Jira Software match your team's process. For example, if your team works in a software development project, you might want to add statuses, such as Code Review, Awaiting QA, or Ready to Merge. You can make Jira reflect how your team works as much or as little as you like.

詳細については、「課題のワークフロー」を参照してください。

ステップ 15:ベロシティチャートを使用する

Jira Software is all about helping you unleash the potential of your team. With the Velocity Chart, you can see a summary of the work that your team delivers in each and every sprint. You can use this information to predict the amount of work that your team can realistically complete in future sprints. During sprint planning meetings, for instance, your team can go through the visuals of what's happened in previous sprints — the team's commitment vs actual completion — and then come up with more realistic commitments.

使用方法についての詳細は、ベロシティチャートを参照してください。

ステップ 15:ウォールボードを活用する

With everything that's going on in your project, it's also worth considering using wallboards to get your team up to speed in a quick glance. Connect your computer to a TV monitor and voila! Your Jira Software dashboard is now a physical wallboard — with the power of Jira Software's agile gadgets showing your team's progress in real-time.

ダッシュボードやウォールボードの設定方法の詳細については、「ダッシュボードを設定する」を参照してください。

関連する製品
Jira Software logo
プロジェクト / 課題管理